整骨院・鍼灸院|腰痛でお困りならお子様連れもどうぞ

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】

【無料の企業PR広告】

■該当件数3件 | 1 | 2 | 3 | 次へ>
TOP > 整骨院・鍼灸院 > 東大前接骨院

腰痛でお困りならお子様連れもどうぞ


南北線東大前駅から徒歩で数分、東大前接骨院は腰痛、頸の痛みをはじめ色々な痛みの治療を行っています。予約優先ですのでベビーカーをお持ちいただいてもほかの患者様を気にせず治療を受けることができます。赤ちゃんが泣いたらどうしよう、なんて気にしなくても大丈夫です。ぎっくり腰や、肩の痛みなども子育て中のお母さんはお困りのことと思います。
念のためお電話をいただければ、ほかの患者様と顔を合わせないようにすることもできますので是非一度お問い合わせください。
抱っこの多いお母さんに多いのが手の腱鞘炎での痛み。ちょっとした工夫でこうした痛みを改善させることもできますので、まずはお電話ください。
外傷、腰痛、寝違え、膝の痛み、腱鞘炎の治療でしたら東大前接骨院へ。

腰をかばうことで膝や股関節に痛みを引き起こすことがあります。小さいお子さんがいると立ち座りの動作が多くなることも。お仕事でお子さんを見るような保母さんや幼稚園の先生はとても大変だろうと思います。繰り返しの動きで出る痛みは、疲労をきちんと取らないとある日突然ぎっくり腰の様な症状を引き起こしますので、日ごろからのメンテナンスをしっかり行うことが大切です。ストレッチを行うだけでもかなり違うかなと思いますが、腰からの筋肉は筋膜という組織で肩や背筋、首と全身につながっています。これらの筋膜を意識したストレッチを行うとより効果的に腰痛の予防ができるのではと思っています。
動き自体はシンプルですので一度来ていただければ色々とご指導いたします。
文京区の南北線、東大前駅から歩いてすぐの東大前接骨院にご連絡ください。
腰を反らせると痛いときは脊柱管の狭窄症だったり様々な病態が隠れていることがあります。腰痛の悩みは放っておくと精神的にも辛くなるので腰痛は早めに対処しましょう。腰痛の原因は関節から来る痛みや筋肉の症状、神経の症状などに分けられますが、安静が必要な時、動くのが必要なときなどその時の状態に応じて行る治療も異なります。文京区で腰痛に困っていたら東大前駅の近くにある東大前接骨院を思い出してください。超音波治療器やSSP治療器、手技を使った治療が好評です。ももを持ち上げると痛い、階段ののぼりで痛い、下りで痛いなど腰の痛みに関することなら何でもご相談くださいね。自分で行う腰痛予防のストレッチや腰痛予防の筋トレなども指導しています。文京区の第六中学のグラウンドの近くにあります。文京区という場所柄東京大学の学生も来院しています。部活で活躍している人も体を痛めた時によく使ってもらっています。文京区にお住まいだったり、文京区で働いているなら東大前接骨院にどうぞ。